合唱団白樺は合唱曲の宝庫といわれるロシア・ウクライナなどの民謡・歌曲を訳詞して歌いつづけてきました。民族舞踊にも取り組んできました。合唱は基本的に混声4部編成。よく知られている訳詞曲に「アムール河の波」があります。女声合唱曲、男声合唱曲を歌うこともあります。新宿文化センターを主な練習会場にしています。民族舞踊に取り組む舞踊班は、合唱とは別に、大久保地域センターなどで練習しています。

お知らせ

 東京都、首都圏での新型コロナ感染拡大及び緊急事態宣言発令などの状況を踏まえ、合唱、舞踊とも (会場での)練習を休止しています。8月中は再開しません。(21年8月10日現在)

新型コロナ感染防止のための練習参加者への事前注意事項(サブサイト内)≫

サイトをリニューアルしました

合唱団白樺のサイト(ホームページ)をリニューアルしました。(ワードプレスを使っています)。
スマホからも見やすくなりました。ただ、スマホ未対応のページ ーメニューに(従)とあるものー も残っています。ワードプレスによるページは、メニューも共通化しています。

 なお、団員向けの情報を中心に 一部の情報は
サブサイト http://g-shirakaba.r-cms.biz で お知らせしています。

(2021/8/31)

練習日

合唱は第1~第3木曜日と第2・第4日曜日の月5回が基本。平日は午後6時30分から8時30分。休日は午後2時から4時30分。練習会場等の事情により変更になることもあります。(21年8月は練習休止中)。

 舞踊は、第1から第4日曜日 の月4回 10時から12時 が基本。

 団員は随時募集しています、詳しくは 団員募集のページ をご覧ください。(練習休止につき、募集を一時中止中)

サイト更新・新着記事のお知らせ

21/9/13 「合唱団の歩み」 に 近年の 活動内容を追加しました。

21/8/31 ワードプレスを使ったサイトの全体的なリニューアルを行い、スマホにも対応しました。

MENU
PAGE TOP