合唱団白樺は 2019年1月19日(土) 川崎市とどろきアリーナで開かれる 日本のうたごえ祭典 Peace Festa に 出演・参加します。

 また、同日、その前に同所のサブアリーナで行われる 大うたう会にも出演します。

  1月19日(土)に とどろきアリーナで行われる 日本のうたごえ祭典の イベント および 合唱団白樺出演の概要は以下の通り。 (チケットは2つのフェスタ 各3000円、通し券 5000円、白樺でも扱います。大うたう会は、フェスタチケットが必要、別途料金はなし。)

 Human Festa   ~いのちをうたおう~  12:30 開演 (メインアリーナ)


 大うたう会 開演 14:20 (サブアリーナ) (~15:40)

  白樺は、 ロシアのうた のコーナーで 「カチューシャ」、「ともしび」、「泉のほとり」をリードする予定

 Peace Festa  ~こころをつなごう~ 16:00 開演 (メインアリーナ)

  白樺は 「原発ゼロへ 福島を忘れない」 の ステージ に 福島をはじめ 全国各地のみなさんとともに出演します。 「フクロウの独り言」「フクシマは終わっていない」「子どもの大空」。「子どもの大空」は白樺の 井澤武二 が指揮をします (ピアノは 編曲者の 小林康浩さん)。

 なお、Peace Festa の後半では 横井久美子さん きたがわてつさん 橋本のぶよさん 二本松はじめさん 4人のシンガーソングライター と 会場みんなで 「青い空は」「ヒロシマの有る国で」「折り鶴」「私の子どもたちへ」などを歌い交わす シングアウト が あります